【女性弁護士在籍】岩手県盛岡市の弁護士による離婚、不倫・浮気のご相談

019-604-5521 離婚、不倫・浮気に関する初回相談無料

  • TOP
  • 初めての方へ
  • 岩手県盛岡市の弁護士、吉田瑞彦法律事務所の特徴
  • 岩手・盛岡の弁護士による離婚・慰謝料の解決事例
  • お客様の声
  • 岩手県盛岡市の弁護士、吉田瑞彦法律事務所のご紹介
  • 岩手県盛岡市の弁護士、吉田瑞彦法律事務所の弁護士紹介
  • 岩手県盛岡市の弁護士、吉田瑞彦法律事務所の弁護士費用
  • ご相談の流れ
  • 岩手県盛岡市の弁護士、吉田瑞彦法律事務所へのアクセス
  • 離婚・慰謝料に関するお問合せ
  • 離婚の種類
  • 離婚に関するお金の問題
  • 離婚に関する子どもの問題
  • 浮気・不倫の問題
  • DV・モラハラ
  • HOME
  • 弁護士に相談するタイミング

弁護士にはいつ相談すればよいのか

Img_low_01.jpg

1 弁護士に相談するタイミングはいつがよいですか?

 弁護士には、どの段階からでも相談や依頼が可能ですが、問題が大きくなる前に対処できた方がスムーズに解決できる可能性が高いですから、ご相談はなるべく早めにしていただいた方がよいと思います。
 弁護士への依頼には費用が発生しますが、当事務所では、ご相談を通じて把握した状況に合わせて、個別に最適なプランをご提案いたします。
 例えば、既に相手と離婚は合意しているが、金銭面等の離婚条件を書面で残しておきたい方に対しては、「離婚協議書作成」のサービスをお勧めさせていただいております。
 また、夫と離婚の合意はしているが、夫に恐怖心があり、面と向かって話をしたくないという方には、協議段階から弁護士が代理人として対応するプランをご提案させていただきます。
 このように、ご相談を頂いた状況に合わせ、スムーズな離婚問題の解決に向けた最適なプランをご提案させていただきます。
 

2 調停段階でも委任することはできますか?

 調停段階では、弁護士に依頼せず自分1人でできるという方もいらっしゃいます。
 しかし、調停離婚を行った経験がある方はほとんどおらず、調停委員が暗に示唆していることを十分に理解ができないという場合も多いのが実情です。
 当事務所では、費用は発生しますが、スムーズな問題解決を目指すため、調停段階においても弁護士に依頼して調停を進めることをお勧めしています。

 1日でも早く人生を再スタートしたいという方のために、最大限お力添えをさせていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。


法律相談のご予約 019-604-5521

ご相談の流れはこちら

●離婚・男女問題でお悩みの方へ ●離婚とお金 ●離婚とこども ●離婚・慰謝料請求の解決事例
●吉田瑞彦法律事務所のご紹介 ●弁護士紹介 ●弁護士費用 ●お客様の声